一日一毒

一日一言。晴れあり、雨あり、嵐あり

相談者

昔から、なぜか、私の元には、男性からの相談者ばかり


女性には、信用されてないのかなぁ(笑)


30代後半一部上場既婚男性の不倫騒動(女性が独身で、別れてくれない)大変だった


同じく30代後半バツイチ男性、二部上場の再婚希望者(養育費を払ってるので、再婚を考えていても、二の足を踏んでいるところ)


40代前半一部上場既婚者の不倫相談


40代国家公務員既婚者の不倫相談


50代後半、某企業支店長の不倫相談(不倫は初めてで、立ち回る方法を伝授して欲しい)


60代自営業社長の愛人相談(寄生虫に、毎月、生活費を渡している)


まぁ、男性のほうが、デリケートなんですよ


別れ話が多いんです。でも、そのきっかけが難しいらしいです。

女と違って、優しいですね~


「女は過去を捨て去る。男は、過去を振り替える」


たまに、ストーカーもどきの執念深い女もいますが、男が考えるより、女のほうが、あっさりしてます。


なぜなら、女は、別れを決めた時には、もう、次の目標なりを決めて実行してるからです。


別れた後に、じっくり、その先を考えるなんて、綺麗に言ってますが、だいたいは、もう歩き始めています。(笑)(笑)


しかし、男性は、小心者なので、いろいろ考えてるんです。

相手を傷つけないようにしたい、家庭に不和がないようにしたいと。


私は、女の立場と経験で、意見を言うだけですが、お役に立てたかどうかは、解りませんが、とりあえず、いままでの相談者に関しては、うまく行ってます。


私が相談を受けないのは、「懲りない女」だけです。過去に、親身になって、あれこれ話ても、喉元を過ぎれば(離婚騒動までいった主婦)、また、何もなかったように、別の男性と不倫してるんですから。呆れて、ものも言えません。独身だけど、男遍路の女性も、お断りです。自分のできの悪さを言わないで、彼と(既婚者)長くつづけるにはどうしたら良いか?とか。

なので基本的には、女性からの「ちょっと相談があるんだけど」は、聞かないことにしています。


昔から言うでしょ?女の敵は、女だって!

こういうタイプは、自分の不幸を他人のせいにするし、アドバイスした者は、悪者扱いです。


火中の栗は拾いたくはありません(笑)


人の縁は、偶然ではなく、自分が歩んできた過去の結果


良いご縁をもらえますように。