一日一毒

一日一言。晴れあり、雨あり、嵐あり

いつ、着る?

そうです。


今夏、欲しくて買ったワンピース。

通勤用は、毎日のように着ています


しかし、お出かけ用の2枚は、タグがついたまま(笑)一枚は、晩夏物で、今から着るワンピですが、もう一枚が、やらかしたかな?


いえいえ、この洋服は、必ず、着ます宣言というか、それを理由に、それが似合う場所へ行くことを提案しました。


ちょっと、グルメ人達の中で、話題のイタリアン。完全予約制で、少人数しか受付しないし、おまかせのみ。

以前から、行きたいと思っていましたが、パートナーが、6月から、忙しくて、時間があわず、行きそびれていたのですが、やっと、時間帯に帰れるから大丈夫ということで、お盆開けに行くことに。


予約確認の為、電話を入れて、コース内容や、食材のことを聞いていくうちに、美味しそうだけど、行けないなと、思いました。感じの良い対応でしたが、食材に、食べたくない地域の物を仕入れていると聞いて、断念しました。各国が、輸入禁止、もしくは、放射能検査をした上での制限をしてる食材を高いお金を出して、食べるということは、ロシアンルーレットをしてるようなもの。


パートナーに話し、時々おじゃまする、小さな割烹に変更。(二人で三万くらい)こちらも予約制で、なかなか取れません。

まぁ、ひとまず、着ていく場所はできたと言うことですが、今回は、残念です。


時間があるなら、県外で、食事もできるんだけど、仕事が終わった後しか、今は時間が取れないので、9月まで、おあずけです。


まさか、9月に麻のワンピは、抵抗があり、一度でも、手を通したい女心は、複雑です。


今回のように、「いつ、着る?」洋服が、増え、買い物の仕方を見直さないといけません。

旅行に行く為の洋服は、特に、こういうことがあり、反省もなく、買いつづけていたことを今更ながら、懲りない女であることを自覚したのです。


「いつ、着る?」じゃなく、「毎日でも着れる」着心地の良いものを選ぶようにしたいものです。