一日一毒

一日一言。晴れあり、雨あり、嵐あり

長崎 別邸紅葉亭

■紅葉亭

こちらでは、茶室のある、お部屋にしました。

部屋に通されると、スタッフさんが、お茶を立ててくれました。

夜は、長崎郷土のしっぽく料理。

味付けは、伝統の甘い料理でした。

食事の途中、女将が見えて、「ぶらぶら節」を披露してくれ、感激しました。

過去に泊まった宿の思い出は、この紅葉亭で、一旦、終わり

ホテル宿泊の場合、一般的には、夕食は、基本、外へ出るので、まぁ、別にいいかなと思ったりして。


食べることが好きなので、ついつい、そこがメインに書いてしまいます。


温泉宿が好きなので、やはり、泊まりは、旅館。やはり、癒されるわ~