一日一毒

一日一言。晴れあり、雨あり、嵐あり

保身

今日の毒


離婚の勧めをするわけではないことを前提に



「離婚はしたい。でも、今はダメ。子供が大きくなるまで」と言うが、本音は、まだ、未練があったり、今の、生活水準を落としたくない、離婚して、一人で育てていく、不安があるからであり、子供を盾に、「子供の為に別れられない」と、のたまうことに、違和感を感じる


確かに、普通の人なら、子供は可愛いから、子供に、苦労はさせたくないだろう。

しかし、人生は、一度きり。

本気なら、女手ひとつで、育てていける


私は、養育費など、一切、もらわなかった


子供には、悪いが、自分の人生を犠牲にしたくなかった。ありがたいことに、子供は、ぐれることもなく、親に、暴言をはくこともなく、素直に育ってくれた


世間に、片親だからと言われて、悲しい思いや悔しい思いをしたくないし、子供にも、させたくなかったので、必死で働いた。

正直、その為に、子供は、寂しい想いをしたと思う。

でも、くじけたら、もっと、悲しい人生になると、頑張った


女の一馬力でも、大学まで、出した女性は、沢山いる。高給取りでなくても。



本気なら、できるはずだし、覚悟もできる



別れたいと思うのは、自分のことなのに、

別れない理由を子供の為と言う。

意味解らない

それは、自分が、がまんして、今の生活を続けることで、子供を不幸にしたくないことじゃなく、結局は、自身の「保身」じゃないの?